お問い合わせ

    スピンドル

    KEBAおよびHeinz Fiege社から提供されるオーダーメードのスピンドル

    スピンドルテクノロジー

    KEBAのグループ企業である*Heinz Fiege社は、50年以上にわたって機械式ベアリングによる高精度なツールスピンドルを提供し続けているサプライヤーです。当社は、最適なカスタムソリューションを提供できるように、具体的なアプリケーション要件**を分析することに特に的を絞っています。

    KEBAは、20年以上にわたり、磁気ベアリングテクノロジーの分野で事業を展開してきました。Levispin 700は、第3世代の磁気ベアリングスピンドルです。送り速度に重ね合わせた振動運動は、加工速度を200 %以上向上させ、工具の摩耗を50 %未満に抑えるなど、優れた可能性を生み出しています。

    当社の強力なスピンドルの概要

    研削テクノロジーによる最適なソリューションをもたらすオーダーメードのスピンドルテクノロジーと、穴開け加工における革新的な進歩をもたらす磁気ベアリングスピンドルを提供しています。

    機械式ベアリングを使用したツールスピンドル

    ツールスピンドルの製品画像

    最新の機械加工テクノロジーには、強力で動特性に優れたスピンドルドライブが不可欠です。

    特長:

    • 高い精度と長い耐用年数
    • お客様のニーズへの最適な適応
    • 状態モニタリング

    6D穴開け加工 - 穴開け加工テクノロジーの革命的イノベーション

    磁気ベアリングスピンドルによる振動を利用した6D穴開け加工は、まったく新しい穴開け加工を実現します。これにより、ドリルチップが短くなり、バリが少なくなると同時に、加工速度とドリル穴の品質が向上します。また、内蔵センサーにより、材料検出機能を備えたインテリジェントなプロセスモニタリングも可能になります。

    特長:

    • 生産性の向上
    • 非常に小さなドリルチップからの摩擦を最小限に抑えることで、ドリル穴表面を向上
    • プロセスの最適化
    • インテリジェントなプロセスモニタリング

    LeviSpin - 磁気ベアリングを使用したドリルスピンドル

    KEBAの最新の開発製品は、フローティングシャフトでたわみを生じさせ、CNCコントローラーを介して周波数、振幅、振動タイプを自由にプログラミングできるHSK32ツールインターフェースを備えた磁気ベアリングドリルスピンドルです。

    状態モニタリング

    予期せぬダウンタイムを抑えます。

    生産性を向上させ、予期せぬダウンタイムを抑えるような製品をお探しですか。振動分析と衝突検出機能を備えたスピンドルシステムを提供しています。

    これにより、効果的な予知保全コンセプトを導入して、機械の可用性を高めることができます。製品についてのご相談を承ります。

    エラーが発生しました

    電子メールを keba@keba.com に直接送信してください。

    お問い合わせは正常に送信されました

    お問い合わせありがとうございます。当社のKEBAカスタマーサポートはお客様に速やかにご連絡いたします。

    お問い合わせ

    詳細情報やご質問、折り返しのご連絡などお気軽にお問い合わせください。

    姓 は入力が必須です
    名 は入力が必須です
    Eメール は入力が必須です
    件名 は入力が必須です
    お客様の情報 は入力が必須です
    お問い合わせ先
    Shiori Takaragi
    Shiori Takaragi セールスサポート +81 3 6712 9941
    Please select your preferred language
    KEBA - Automation by innovation.