お問い合わせ

    KEBAとLTI Motion社の合併から1年

    27.11.2019 KEBAとLTI Motion社の合併から1年が経過し、今年開催されたSPSでもドイツ国内をはじめ世界中のお客様から高い関心が寄せられましたが、これは包括的なソリューションを1社から調達できることによる機会や競争上の優位性に対する期待を反映したものです。

    1年前、オートメーションのエキスパートとして国際的に事業展開するKEBAが、サーボドライブテクノロジーのリーダーとして知られるサプライヤーのLTI Motion社を買収したと、ニュルンベルクで開催されたSPSにて発表した際、そのニュースは驚きをもって迎えられました。この合併により、KEBAは各分野に適した操作から制御、そして安全技術からドライブテクノロジーまでを包括的に提供できるソリューションのサプライヤーとなりました。

    その発表から1年が経過した現在、ドイツ国内をはじめ世界中のお客様から高い関心が寄せられていますが、これは包括的なソリューションを1社から調達できることによる機会や競争上の優位性に対する期待を反映したものです。 KEBAとLTI Motion社のどちらにとっても、この合併は戦略的に完璧なステップとなりました。今年のSPSでもすでに見られたように、今後はKEBAという1つのブランドのもとで積極的に事業を展開していきます。

    (左から右へ)LTI Motion社の経営陣:Josef Wiesing氏、Martin Schwarz氏、Markus Schatz氏。KEBA社役員:Franz Höller and Gerhard Luftensteiner


    Please select your preferred language
    KEBA - Automation by innovation.