お問い合わせ

    レーザー加工向けの柔軟性の高いソリューション

    革新的なCNCソリューションで極めて高い生産性を達成

    テクノロジーパートナーシップを通じた市場でのリーダーシップ

    KEBA専有のCNCカーネルを搭載した安全、コンパクト、そしてエネルギー効率に優れたオートメーションシステムは、お客様のレーザー加工機のパフォーマンスを最大限まで引き出します。パス同期レーザー制御により、高速動作でも高い精度が確保されます。

    対等なパートナーシップ

    CNCレーザー加工に関する当社のノウハウと、オートメーションおよびドライブエンジニアリングの最先端テクノロジーを活用して、お客様の事業を成功させるための基盤を確立してください。長年のパートナーシップを通じた取り組みや研究活動が、1つの包括的なシステムに統合されています。CNC、モーション、ロボティクスを完全に組み合わせることで、高い機械安全性、直感的な操作、精密なドライブテクノロジーが達成されます。応用分野は、材料加工からハンドリング、そしてさらなるライン統合まで多岐にわたります。

    特長

    • コンパクトでエネルギー効率に優れた多軸オートメーションシステムを当社からすべて調達可能
    • 包括的なレーザー加工機能と専有CNCカーネルによる高い柔軟性とパフォーマンス
    • パス速度に依存しないレーザー制御を備えているため、優れたスピードと精度を発揮
    • レーザー周辺機器やデジタルファクトリーへのオープンで標準化されたインターフェース
    • コンサルティングを含めた、安全な機械ソリューション
    • 単一窓口によるテクノロジーパートナーシップを通じたリーダーシップ
    レーザー切断機向けの3軸補間によるオートメーションシステムの図

    オーダーメードのシステムソリューション

    お客様は、レーザー加工のエキスパートです。私たちは皆様のパートナーとして、マシンオートメーションシステムの設計から関連サービスの提供までを担当します。

    レーザー加工分野での応用に関する確かなノウハウやソリューションの構築について、詳しくご案内いたします。

    この応用例では、レーザー切断機向けの3軸補間による完全オートメーションシステムが示されています。CNC、機械安全装置、そして直感的なコミッショニングと操作は、完全に調和が保たれています。

    当社の応用分野

    レーザー加工

    作動中のレーザーの画像。火花が発生している。

    レーザー加工の新しい応用分野では、CNCシステムに対して非常に高い柔軟性が求められています。高品質な最終製品を得るには、あらゆるプロセス変数を輪郭に精度高く適応させることが重要です。

    特長

    • 革新的な機械操作によるCNCオートメーションを当社からすべて調達可能
    • 精密かつ同期されたレーザー制御のための特殊なレーザーモジュールと、距離センサーのリアルタイム評価
    • 金属、プラスチック、アクリル材、複合材料、木材などのレーザー加工を可能にする包括的なCNC機能

    当社のソリューション

    2D切断中のレーザーの画像。火花が発生している。

    2Dレーザー切断

    CNCレーザーパッケージを導入することで、複雑な輪郭を高速かつ精密に切断または彫刻できます。CNCカーネルは、突出や傾斜部分を伴う切削ヘッドに対して、衝突安全保護機能をほぼ遅延なしに実行します。

    金属チューブを切断中のレーザーの画像。火花が発生している。

    チューブ切断

    異なる輪郭を有するチューブプロファイルは、直交形またはベベル形の切削ヘッドで切断できます。こうした3D切断を行うことで、プロファイルのポストプロセスを省くことも可能です。

    黄色のロボットアームを使用した3Dレーザーの画像。火花が発生している。

    3Dレーザー加工

    1チャネル当たり最大16のCNC補間軸により、さまざまな表面輪郭を柔軟に加工できます。

    レーザー微細加工

    レーザー微細加工で製作されたぜんまい仕掛けのギアの画像

    サブミクロン領域での高精度で高性能かつ高速な切削、アブレージョン加工、マイクロ穴開け加工、またはレーザー旋盤加工では、CNCコントロールとその周辺機器に対する要件は極めて厳しくなります。当社のオートメーションシステムが発揮する優れたパフォーマンスは、あらゆる期待に応えます。

    特長

    • 最新式のレーザー光源(超短パルスレーザーなど)向けの柔軟性の高いインターフェースやコントロールプロセスはCNCに直接組み込まれている
    • 20 nsの分解能と繰り返し精度で、位置同期レーザーパルスを生成
    • 主軸またはリニアドライブなどの特殊モーターを比較的シンプルに操作できる
    • 1チャネル当たり最大16のCNC補間軸により、複雑な輪郭も簡単に実現できる

    当社のソリューション

    レーザー走査ヘッドの詳細図と右側に置かれたServoOneの画像

    ガルバノメトリックスキャンヘッドの高い動特性

    ガルバノメトリックスキャンヘッドにより、優れた精度と動特性による材料加工が可能になります。当社のレーザーモジュールは、SL2-100インターフェースを介してCNCカーネルから直接的に最大4つの走査ヘッドを制御します。これにより、コストがかかる追加のハードウェアは不要になります。

    図形の式(円/星/矢印)の輪郭

    輪郭分解 - 大きな作業領域に対して素早く精度を達成

    当社の輪郭分解テクノロジーは、面積の大きい表面の精密で極めて動的な加工をサポートします。輪郭は走査ヘッドの動的な光学軸(動的、小さな作業領域)と機械系(大きな作業領域)に分けられ、同調して移動します。

    パンチ/レーザー複合加工

    レーザーによるパンチ/レーザー複合加工を実行中の画像。青と白の火花が発生している。

    柔軟性の高い単一のCNCオートメーションシステムだけで、金銀線細工の輪郭の機械的な形成と切断といった組み合わせも実現できます。

    特長

    • 電動パンチヘッド用の構成およびプログラミング可能なモーションプロファイルをサポートする、最大250 kWのドライブコントローラー
    • 電源系統への直接的またはDCリンクへのエネルギー回収によって達成される高いエネルギー効率
    • 単一システム内でのCNCパンチ加工とレーザー加工の機能の連携
    • 再形成部との衝突から切削ヘッドを確実に保護する、極めて動的な距離制御

    当社のソリューション

    動的なパンチヘッドのイメージ図

    パンチヘッドの動的制御

    高品質な加工のためには、パンチヘッドのモーションプロファイルが重要です。プロファイルの計算は、ドライブコントローラー内で直接実行されます。輪郭に応じて、CNCがパンチ加工を制御して同期します。

    パンチおよびニブルモードのイメージ図。ツールは輪郭に沿って誘導される。

    柔軟性の高いCNCパンチ加工パッケージ

    パンチおよびニブルモードは、CNCコントローラー内で構成して実行できます。ツールは、輪郭の接線に沿って移動します。これにより、ツールの損傷を防止でき、スムーズな輪郭を得られます。

    最大のパフォーマンスを引き出すレーザーモジュール

    動特性を最大限まで引き出す20 ns分解能のレーザーパルス

    動特性を最大限まで引き出しながらプロセス時間を短縮するために、切削ノズルの距離とレーザー光源はCNCカーネルから直接制御されます。高速I/Oモジュールでは、

    コマンドをほぼ瞬時に変換します。1 m/sの切削速度では、20 nmの位置分解能が確保されます。同時に、レーザー出力や他のテクノロジーパラメーターが輪郭に適応されます。

    KEBAとの強固なパートナーシップによるテクノロジーリーダーシップ

    将来も使い続けられるレーザーテクノロジーパッケージ

    精密な輪郭のためのCNC機能 · 突出や傾斜部分を伴う切削ヘッドに対する衝突保護機能 · レーザー周辺機器やデジタルファクトリーへのオープンで標準化されたインターフェース · NCプログラムの柔軟な適応

    CNC分野のノウハウと実績を持つパートナー

    40年を超えるCNC分野でのノウハウと実績 · システムソリューションに対する確かなノウハウと実績 · 専有CNCカーネルによる独立性と柔軟性 · 強固なパートナーシップに基づく高度テクノロジーでのリーダーシップ

    高精度レーザーI/Oインターフェース

    どの加工速度でも一貫した切削品質を維持 · 20 nsの分解能と繰り返し精度(1 m/sにおいて+/- 20 nm)の位置同期レーザーパルスによる最高精度 · 輪郭に合わせて制御されるレーザー出力 · レーザー切削ヘッドのトップスピードでの動的な距離制御

    コンパクトで安全なオートメーションシステム

    完全なCNCソリューションを当社からすべて調達可能 · パンチ加工でも広範囲なドライブ出力を達成 · 1つのオートメーションシステムでCNC、モーション、ロボティクスに対応 · コンサルティングを含めた、スケーラブルな機械安全性

    参考資料

    グレーと黄色のGFH社ロゴ。下に「laser micro machining」と示されている。

    関連製品

    作動中のレーザーと、前面に置かれたソフトウェアCDの画像

    CNC機能

    完全に適合するソフトウェアおよび機能モジュールにより、1つのシステムで将来も使い続けられるような機械のデジタル化を実現します。

    KEBA HMIデバイスの画像

    HMIソリューション

    独立した、カスタマイズされたビジュアリゼーションにより、お客様の工作機械の強みは一層際立ち、ユーザビリティも向上します。

    KEBAのKEDrive D3オートメーションシステム製品の画像

    コントローラー

    標準コントローラー、安全制御を備えたコントロールおよびドライブシステム、オンボードI/O搭載の最適化されたコントローラーなど、どのような要件にも対応します。

    異なるサイズの16のKEBAサーボコントローラーで構成される製品群

    サーボコントローラー

    KEBAのServoOne製品ファミリーでは、ドライブシステム向けのサーボコントローラーを取り揃えているため、最適なマシンプロセスの統合を実現できます。

    Please select your preferred language
    KEBA - Automation by innovation.